ganeshagiri

アクセスカウンタ

zoom RSS いちおう瞑想歴28年ですが・・・。

<<   作成日時 : 2009/09/30 11:05   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

中学生の時、空手が好きで自己流で練習をしていました。
自宅の近くに空手の道場があったのですが、
親から「高校に行くまでは空手の道場に行ってはいけない。」と止められていたのです。

高校受験の合格発表の日、合格したのを確認したその足で、道場の門を叩きました。

そこで初めて教わったのが、じっと立つ練習法です。
いわゆる気功法の「たんとう功」だったのですが、
1981年当時、気功法は日本には本格的には上陸しておらず、意味が分からず
ただ練習していました。

当時は毎日45分くらいこの練習をしていたのですが、途中で意識が変化するのが
面白くてしだいにハマりだし、結局空手を止めたあともこの気功法はずっと続けました。

20歳でインド系の瞑想法を学んだのですが、このときの感覚が今まで行っていた
「立つ練習」に酷似していたので、それがある種の「瞑想法」かもしれないと思いました。

26歳でアーカーシャ・ギリ師(成瀬雅春師)のもとに入門し、ハタヨーガとともに本格的な瞑想法を学びだしました。
その時今まで行っていたのが、やはり1種の瞑想だったこと、そして残念がら、わたしの瞑想レベルは
とても低いことに気づかされました。

以降43歳の現在まで、ハタヨーガとともにコツコツ瞑想も実践してきました。

2006年にはニィティヤナンダ・トウドウ先生からもヴェーダ系の瞑想を学んで、
瞑想に対する別角度からの理解を深めました。



昨年サラリーマンを止めてある程度時間の取れるようになった現在は、
毎日2時間ほど瞑想の時間をとっています。

「瞑想歴28年、1日の瞑想時間2時間」と書くと、いかにも凄そうですが、
私にお会いになった方はわかると思いますが、全然凄くないんです・・恥ずかしながら・・普通のおっさんですし・・(苦笑)。
成瀬師から見たら私なんて、間違いなく幼稚園レベルでしょう。

やはり瞑想は時間の長さではではなく、質の問題なんですね。

は〜、瞑想の達人になりたいと迷走中!?です。

おあとがよろしいようで・・(笑)。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【口コミ】このプログラムを拝見させて頂いて、「なるほど!」と感心しました。
「高校受験 最短合格プログラム」で ...続きを見る
高校受験 最短合格プログラム
2009/10/07 23:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うらやましい!!
一日2時間瞑想とは、
私は30分2回で1時間すれば良いほうです。
ソロン@インヴェーダー
2009/10/02 05:42
ソロン様
コメントありがとうございます。
瞑想時間が長くなるのに反比例するように、収入は激減しました
私からみれば双方のバランスの取れているソロン様のほうがうらやましいです
ガネーシャ・ギリ
2009/10/02 09:52
謙虚です、わたしのレベルから見れば、凄いし、
とてもはるか彼方にいらっしゃるようです!!
ナマステぇい
2009/10/06 23:25
ナマステぇい様
コメントありがとうございます。
全然凄くないですよ。
私がお教えしている方のなかに、私より凄いのでは
と思う方が複数いるくらいですから・・
もしかしたら住んでいる所は、はるか彼方かもしれませんが・・(笑)
ガネーシャ・ギリ
2009/10/07 11:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
いちおう瞑想歴28年ですが・・・。 ganeshagiri/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる