ブータン幻想紀行7

いよいよこの旅のメインである「タクツァン僧院」へ行く日が来ました。 8世紀に創建されたこの寺院は、山の中腹にあり、その標高は3000メートルを超えます。 かつてパドマ・サンババ(グル・リンポチェ・・チベットに仏教を伝えたインド人)が、 ここを訪れ修行したと伝えられる場所です。 パドマ・サンババは有名な「バルド・トドル(チ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more